“タマ・ビギナーズ・ジャズ・オーケストラ”(TBJO)とは?


ようこそ、当バンドのホームページへお越し頂き誠にありがとうございます。

“タマ・ビギナーズ・ジャズ・オーケストラ”は、楽器やビッグバンドジャズの初心者の為に活動すると言う
少し変わった方向性を持ったバンドとして、2015年9月に東京都多摩市で活動を開始しました。

世の中には数えきれないほどの数のアマチュアバンドがありますが、
長く活動を続けているとメンバーの腕前が上達し『もっと、もっと上手くなりたい』と欲が出てくるものです。
それは大変素晴らしいことですし、ごく当たり前のことなのだと思います。


しかし、人間十人十色。

上達してゆくバンドが増える一方、初心者や気軽に楽しみたいライト層が入る余地や、
そんな方々が続けていける環境はどんどん少なくなってゆくのではないでしょうか。

『アマチュアビッグバンドに入りたいけれどもレベルが高すぎる』
『そもそも初心者は既存のビッグバンドでは受け入れてもらえない』
『これからビッグバンドジャズで楽器を始めてみたい』
『以前バンドに在籍していたが、周りの上達熱意について行けなくなってしまった』
『もう少し軽い楽しみとして楽器を続けて行きたい』

という方々も沢山いらっしゃるのではないかな、と思うのです。

そんな方々の為にゆる〜く活動する、憩いの場のようなバンドがあっても良いんじゃないか?
月に数回、上手い下手関係なく皆で集まって一緒に音出してみようよ!
楽器を演奏することの楽しさや素晴らしさをもっと沢山の人と共有したい!
と考えたのが当バンドのはじまりです。


とはいえ、かたちとしては立派な1つのアマチュアバンド。
楽器屋さんのレッスンのように、プロが親切丁寧に教えてくれる訳ではありませんから、
教えてもらうことが前提の“習い事”とは少し違う感覚だと思ってお越し頂けるのが良いかなと思います。

あくまで、自分たちが主体となり、自分たちの力で練習し、演奏することが大前提なのです。


でも安心してください、当バンドにお越し頂ければ志を同じくする仲間との演奏はもちろん、
仲間との出会いや交流の中で、楽器やビッグバンドジャズについてより理解を深めることができるはずです。

(※浅知識で恐縮ではありますが、主宰の田中が可能な範囲内でのサポートをさせて頂いております)


最終的には年に1回だけでもメンバー全員でステージ立つことができたらいいですね。

演奏以外にも、他のバンドのコンサートの演奏を聴きに行ったり、皆でワイワイ食事をしたり、
地域ボランティア活動に協力し、活動させて頂いている多摩市の地域活性化のお手伝いをしたり、
言い出すときりがありませんが、色々なことができたらいいなとも考えています。


そして最後に、もしもこのバンドの演奏レベルに満足できなくなったら…
いよいよ当バンドを卒業して、他で活動するバンドで立派に演奏していけたらいいですね!
そんな方へのステップアップの手段としても、是非当バンドをご活用頂けたらと思います。


ご興味のある方、是非とも一度楽器を持って気軽に遊びに来てみてくださいね!
まずはご連絡頂けることを楽しみにお待ちしています。



正式名称 Tama Beginner's Jazz Orchestra
(タマ・ビギナーズ・ジャズ・オーケストラ)
名称の由来 東京都多摩市を活動の拠点としている為“タマ”
初心者の為のビッグバンドと言うところよりビギナー“Beginner”をバンド名とした。
Jazz Orchesta = 演奏形態(Big Band)を示す
結成 2015年9月5日 活動開始
主宰・団長 田中 裕也